プロフィール

Toy's

Author:Toy's
Toy'sの映画感想ブログです。

今まで観た映画から最近見た映画までジャンルを問わずご紹介していこうと思います。

映画の感想は基本的にネタバレしないように書いています。
評価の詳しい内容は、

「評価の基準」をご覧下さい。

詳しいプロフィール

B級映画を中心に映画の感想を書いているブログ、

「Toy's “B級” CINEMA PARADISE」
も宜しくお願いします。

TB・コメントは承認後となります。

五十音順検索

Toy's映画レビュー 五十音順検索

【ア~ナ行】

【ハ~A行】

ブログ全記事表示

全ての記事を表示する

スポンサード リンク

ブログ内検索

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

eiga.com TOPICS

訪問者さま

月別アーカイブ

最近の記事

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する

My Album

最近のコメント

最近のトラックバック

RSSフィード

スポンサード リンク

DVD・CD関連


タワーレコード
楽天市場
プロジェクトX ベスト10BOX
HMV

オンラインDVD・映画NET配信

TSUTAYA DISCAS


【TSUTAYA online】最新DVD&レンタル情報をチェック!

NTTレゾナントが運営する、Bフレッツユーザ向けハリウッド映画専門の映画配信サービス
「シネマ・コンプレックスonフレッツ」 ご自宅のインターネット回線がBフレッツなら、すぐにハリウッド映画がご覧いただけます
さぁ、今すぐアクセス

当ブログのオススメ

A8.net
リンクシェア・ジャパン
イーバンク銀行
ジャパンネット銀行
PGS音楽市場
ユニバーサル・スタジオ・ジャパンTM オフィシャルWEBサイト
PIA CARD
ユナイテッド・シネマ入間

オススメ情報

アフィリエイターのアクセスアップ必須アイテム
JTB 海外ホテル予約
JTB 海外航空券予約
中古車買取実績No.1ガリバー
宅配DVDレンタルを徹底比較
ShopJapan
Yahoo!オークション

フリーエリア

Toy's CINEMA PARADISE
超大作からカルト映画まで、何でも観る雑食映画好きの映画感想ブログです。
   
カスタム検索
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

13/ザメッティ
13人のロシアン・ルーレット―それは、運命を狂わせる邪悪なゲーム。


13/ザメッティ
原題:13 TZAMETI

rulaznragf.jpg

製作年:2005年 製作国:フランス 93分
監督:ゲラ・バブルアニ
出演:ギオルギ・バブルアニ、バスカル・ボンガール、オーレリアン・ルコワン
    フリップ・バッソン、オルガ・ルグラン、フレッド・ユリス

2005年ヴェネチア国際映画祭新人監督賞 受賞
2006年サンダンス映画祭ワールドシネマコンペティション審査員大賞 受賞
2006年ヨーロッパ映画賞ディスカバリー賞 受賞


【ストーリー】

集団ロシアン・ルーレットに巻き込まれた青年の悪夢のような体験を、
息の詰まるような緊迫感と陰影に富んだモノクロ映像で描くスリラー。

【感想】

これほどまでに悪意に満ちた映画も珍しいです。
この映画を観るにはちょっとした覚悟が必要ですね。

巻き込まれ型のスリラーですが、その内容が今までに無い強烈な緊迫感に溢れています。

ある若者が大金が手に入るという情報を得て何をするか分からないまま目的地へ向かいます。
しかし、そこで待ち受けているのは悪意に満ちた『殺人ゲーム』だったのです。
そのゲームの内容はロシアン・ルーレット

ロシアン・ルーレットと言うと『ディア・ハンター』をまず思い浮かべますが、
この映画を観た後は、
ロシアン・ルーレットと言えば『13/ザメッティ』!!
に取って変わってしまいました。

そのロシアン・ルーレット方法がまた悪意に満ちています。
これから観る方のためにネタバレはしませんが、DVDパッケージにヒントがあります。
これは本当にキツかったです(^^;

もし自分がこのゲームに参加せざるを得ない状況になったら・・・
考えただけでも恐ろしいです(汗)

この映画は全編モノクロ映像で撮影されています。
昔のフィルム・ノワール的な雰囲気を持つこの作品の雰囲気や、
悪意に満ちた内容には非常に効果的でした。
不安感や緊迫感、恐怖感をより強調できていたと思います。

前半は結構マッタリと進んで行きますが、
中盤からの異様なまでの緊迫感、恐怖感は本当に凄いです。
そして全編に絶望感が漂っています。
『ソウ』シリーズなどのシュチュエーション・スリラーを沢山観て来ましたが、
それを上回る恐怖がこの映画にあります。

それは今観ている映画の内容はまったく別次元の話ではなく、
自分もちょっとした事で同じような犯罪に巻き込まれてしまう可能性もあるんじゃないか?
と感じたからかもしれません。

TVニュースや新聞記事などで行方不明や身元不明の死体など、
何かの犯罪に巻き込まれた可能性のある事件をほぼ毎日の様に目にします。

その中には、この映画のように犯罪に巻き込まれた人もいるのではないかと思うのです。
それを考えると決して別世界とか他人事とかには出来ない不安を感じます。

その不安感がこの映画の緊迫感や恐怖感をよりいっそう引き立てたのかもしれません。
映画を観ながら恐怖と絶望感に包まれてしまいました。

この悪意に満ちた恐怖感、絶望感はシュチュエーション・スリラーの中でも、
かなり完成度の高い映画だと思います。
これだけ不安な気持ちになる映画は数少ないです。


余計な演出を無くし、非常に単純なストーリーとした事が良かったのだと思います。
そして他人事の様に映し出される淡々とした映像が、
さらに絶望的で不気味な雰囲気を引き立てていました。

スリラー映画が好きな方は一見の価値ありだと思います。
ただ一応心の準備だけはしておいて下さいね。


この映画を鑑賞するにあったての注意点を書いておきますね。
体調の悪い時には観ないで下さい。
精神的に落ち込んでいる時も観ないで下さい。
Toy'sのレビューを読んで心構えを持ったとしても油断しないで下さい。
『ソウ』シリーズを観て全然問題なくても油断しないで下さい。

それだけこの映画は恐怖感や緊迫感、不安感に包まれています。
そして悪意に満ちていますのでご注意下さいね。



評価★★★★★★★☆☆☆(10点満点中7点 …1点)


<DVD情報>

13/ザメッティ


現在3つのブログランキングに参加中です↓↓↓
記事の内容を気に入って頂いた方は是非クリックして頂けると嬉しいです(^^

  にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ  




スポンサーサイト

テーマ:映画感想 - ジャンル:映画

この記事に対するコメント

このまえレンタルショップへ行って
ものすごく気軽な感じでこの作品を借りようとしました。
結局やめて「300」を借りちゃったんだけど、
この記事を読んでよかった!!
あらためて気持ちを引き締めて借りようと思います!
「saw」シリーズの大ファンで
あれほど恐ろしい映画はない、
と思っている私の歴史が塗り替えられるかも。。。
怖いけど楽しみです!
【2007/10/29 13:38】 URL | プー子 #- [ 編集]

プー子さんへ
気軽な気持ちでレンタルしなくて正解だったかもしれませんね(笑)
「SAW」シリーズは残酷な内容ですがエンターテイメント性がありますよね。
監督が「こうすれば怖いかな?」とか楽しんで撮った感じがしますが、
この「13/ザメッティ」はエンターテイメント性や楽しんで作った感覚は皆無です。
普通の人は決して足を踏み入れない邪悪な世界を淡々と描いています。
そしてグロさや映像の衝撃度もありません。
ホラーではなく、犯罪系、サスペンス系の映画ですので。
ただひたすら精神的に追い込まれるような感覚になります。
息が詰まるような緊迫感・・・この映画はまさにそれを体験できます。
一応、その点の違いは注意して下さいね。
他の方の感想も聞いてみたいと思っていたので、感想楽しみにしてますね(^^
【2007/10/29 17:43】 URL | Toy's #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://takhn.blog113.fc2.com/tb.php/78-8d28a0bb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。