プロフィール

Toy's

Author:Toy's
Toy'sの映画感想ブログです。

今まで観た映画から最近見た映画までジャンルを問わずご紹介していこうと思います。

映画の感想は基本的にネタバレしないように書いています。
評価の詳しい内容は、

「評価の基準」をご覧下さい。

詳しいプロフィール

B級映画を中心に映画の感想を書いているブログ、

「Toy's “B級” CINEMA PARADISE」
も宜しくお願いします。

TB・コメントは承認後となります。

五十音順検索

Toy's映画レビュー 五十音順検索

【ア~ナ行】

【ハ~A行】

ブログ全記事表示

全ての記事を表示する

スポンサード リンク

ブログ内検索

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

eiga.com TOPICS

訪問者さま

月別アーカイブ

最近の記事

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する

My Album

最近のコメント

最近のトラックバック

RSSフィード

スポンサード リンク

DVD・CD関連


タワーレコード
楽天市場
プロジェクトX ベスト10BOX
HMV

オンラインDVD・映画NET配信

TSUTAYA DISCAS


【TSUTAYA online】最新DVD&レンタル情報をチェック!

NTTレゾナントが運営する、Bフレッツユーザ向けハリウッド映画専門の映画配信サービス
「シネマ・コンプレックスonフレッツ」 ご自宅のインターネット回線がBフレッツなら、すぐにハリウッド映画がご覧いただけます
さぁ、今すぐアクセス

当ブログのオススメ

A8.net
リンクシェア・ジャパン
イーバンク銀行
ジャパンネット銀行
PGS音楽市場
ユニバーサル・スタジオ・ジャパンTM オフィシャルWEBサイト
PIA CARD
ユナイテッド・シネマ入間

オススメ情報

アフィリエイターのアクセスアップ必須アイテム
JTB 海外ホテル予約
JTB 海外航空券予約
中古車買取実績No.1ガリバー
宅配DVDレンタルを徹底比較
ShopJapan
Yahoo!オークション

フリーエリア

Toy's CINEMA PARADISE
超大作からカルト映画まで、何でも観る雑食映画好きの映画感想ブログです。
   
カスタム検索
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

デッド・ゾーン
未来を見るな。未来を変えろ。


デッド・ゾーン
原題:THE DEAD ZONE

zjbseqgf.jpg

製作年:1983年 製作国:アメリカ・カナダ 103分
監督:デビッド・クローネンバーグ
原作:『デッド・ゾーン』(スティーブン・キング著)
出演:クリストファー・ウォーケン、ジョーン・サリヴァン、ブルック・アダムス
    マーティン・シーン、ニコラス・キャンベル、トム・スケリット

【ストーリー】

交通事故に遭い5年の昏睡状態から目覚め、その事故により手に触れるだけで
相手の未来を予知できる能力を身につけた男の苦悩と悲劇を描くSFサスペンス。

【感想】

スティーブン・キング原作の雰囲気と魅力を映像化するのに成功した
数少ない作品のひとつですね。
そしてキング原作映画の中でもトップクラスの傑作に仕上がっています。


興行的に成功した作品ではないですが、原作者のスティーブン・キング
監督のデビッド・クローネンバーグ、主演のクリストファー・ウォーケン
それぞれの作品の中でも最高の作品だと思います。

物語は交通事故で5年間の昏睡状態に陥り、
目覚めた後に体に触れるだけで相手の未来を予知できる
能力を身につけた教師のジョニー・スミスの苦悩と運命を描いています。

触れるだけで相手の未来が嫌でも見えてしまう能力。
その能力に悩むジョニー、そしてその能力に恐怖する人々。
その苦悩をしっかりと丁寧に描いています。

異質なものに対しては人間って用心深いですよね。
得たいの知れないもの、理由の分からないもの、非現実的なもの、
人々はそれらに恐怖し除外しようと考える。
それは一般的な人々の当然の考え方だと思います。

その能力に苦悩し、人々の態度に苦悩するジョニー。
その能力は手に触れた相手の未来を見通す力、いわゆる予知能力ですね。
望んで得た能力ではないのに、人々から怖がられ、妬まれ、嫌われてしまう。

やがてジョニーはその能力は手に触れた相手の未来を見通すだけではなく、
その危機を事前に防ぐ事ができることに気がつきます。

そして、その能力によりある重大で最悪の未来を予知してしまいます。
それは人類の破滅に関わる最悪の未来。
ジョニーはその未来を変えるために、命を掛けて阻止しようと行動します。

失ってしまった愛する女性のために・・・
自分を恐怖し、嫌う人々の、そして人類の未来のために・・・


もし、自分が未来を予知できる能力を身につけたら・・・
その能力は善意にも悪意にも使える力があります。
それを自らの命を掛けて善意に使う事ができるのか?
自分に恐怖し、妬み、嫌う人々に対して善意を貫き通せるのか?
人間の心の中に潜む光と闇について考えさせられました。

この映画は予知能力を持った男の苦悩の物語だけではありません。
通事故前にプロポーズした女性サラが5年の昏睡状態の間に別の男と結婚してしまいます。
ジョニーにとっては彼女にプロポーズした日は昨日の事であっても、
サラにとっては5年も前の出来事。

いつ目を覚ますか分からないジョニーを待つサラにとって、
5年という歳月はとても長く苦しい日々だったのだと思います。
そして一瞬にして5年の歳月が流れてしまったジョニーにとっては、
彼女への想いは5年前のままであり、現実を受け入れるのはとても困難だったと思います。

この映画は愛する女性を忘れる事のが出来ないジョニーの、
哀しいラブストーリーでもあると思います。

特殊な能力と過酷な運命に苦悩するジョニーを演じたクリストファー・ウォーケン
彼の透明感、静かな演技、内に秘めた想いが伝わる儚げな眼差しは、
運命に苦悩するジョニーを演じるのに相応しいキャスティングだったと思います。
そして彼がジョニーを演じたからこそこの映画は切なく哀しい物語に成り得たのだと思います。
とても素晴らしい演技でした。

未来を予知する特殊な能力を身につけてしまった男の切なく哀しい物語。
未来予知による事件、事故を阻止しようと翻弄するジョニーの姿をサスペンスタッチで描き、
忘れる事が出来ない女性への想い、能力を持ってしまったがゆえに苦悩する男の運命を描いた
人間ドラマの傑作であり、SFサスペンスの傑作であると思います。



評価★★★★★★★★☆☆(10点満点中8点 …1点)


<DVD情報>

デッド・ゾーン

<BOOK情報>

デッド・ゾーン〈上〉 (新潮文庫)

デッド・ゾーン〈下〉 (新潮文庫)


現在3つのブログランキングに参加中です↓↓↓
記事の内容を気に入って頂いた方は是非クリックして頂けると嬉しいです(^^

  にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ  


スポンサーサイト

テーマ:映画感想 - ジャンル:映画

この記事に対するコメント
はじめまして。
履歴から来ました。訪問ありがとうございます。

デッド・ゾーンは、今テレビドラマでやっているのを観ました。日本では、第3シーズンまでがビデオレンタルされてます。原作の設定をベースにしていて、ジョニー・スミスが毎回いろいろな事件を解決していくというスタイルになっています。主演のアンソニー・マイケル・ホールは素敵ですよ。

デッド・ゾーンの映画版も、借りてみたんですが、テープが古くて映らなかったので、断念しました。(ビデオしか置いてなかったんです)
Toy'sさんの記事を読むと、面白そうなので、DVDをリクエストして観てみます。

よかったら、またブログに来てみてくださいね。
【2007/10/14 13:20】 URL | まこと(仮名) #- [ 編集]

まこと(仮名)さんへ
こんにちは。
こちらこそ、ご訪問ありがとうごあいます(^^

デッド・ゾーンのTVシリーズは自分も第1シーズの途中まで観ました。
主演のアンソニー・マイケル・ホールは、
映画版のクリストファー・ウォーケンとはまた違った魅力があって良いですね。
TVシリーズも面白いですよね~、結構ハマってます(^^

ビデオテープのレンタルだと古い映画は観れないのが多いですよね(^^;
自分もDVDに完全移行する前のビデオレンタルの時は結構やられました(笑)

映画版は原作と同様にしっかりとまとまっていてすごく良い作品です。
特にラストは涙なくしては観られません。
今観ると映像が古いので違和感があると思いますが、
内容はしっかりとしているので是非観てみて下さいね。

また、まこと(仮名)さんのブログに遊びに寄らせて頂きますね(^^
【2007/10/14 17:21】 URL | Toy's #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://takhn.blog113.fc2.com/tb.php/70-d27f706c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。