プロフィール

Toy's

Author:Toy's
Toy'sの映画感想ブログです。

今まで観た映画から最近見た映画までジャンルを問わずご紹介していこうと思います。

映画の感想は基本的にネタバレしないように書いています。
評価の詳しい内容は、

「評価の基準」をご覧下さい。

詳しいプロフィール

B級映画を中心に映画の感想を書いているブログ、

「Toy's “B級” CINEMA PARADISE」
も宜しくお願いします。

TB・コメントは承認後となります。

五十音順検索

Toy's映画レビュー 五十音順検索

【ア~ナ行】

【ハ~A行】

ブログ全記事表示

全ての記事を表示する

スポンサード リンク

ブログ内検索

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

eiga.com TOPICS

訪問者さま

月別アーカイブ

最近の記事

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する

My Album

最近のコメント

最近のトラックバック

RSSフィード

スポンサード リンク

DVD・CD関連


タワーレコード
楽天市場
プロジェクトX ベスト10BOX
HMV

オンラインDVD・映画NET配信

TSUTAYA DISCAS


【TSUTAYA online】最新DVD&レンタル情報をチェック!

NTTレゾナントが運営する、Bフレッツユーザ向けハリウッド映画専門の映画配信サービス
「シネマ・コンプレックスonフレッツ」 ご自宅のインターネット回線がBフレッツなら、すぐにハリウッド映画がご覧いただけます
さぁ、今すぐアクセス

当ブログのオススメ

A8.net
リンクシェア・ジャパン
イーバンク銀行
ジャパンネット銀行
PGS音楽市場
ユニバーサル・スタジオ・ジャパンTM オフィシャルWEBサイト
PIA CARD
ユナイテッド・シネマ入間

オススメ情報

アフィリエイターのアクセスアップ必須アイテム
JTB 海外ホテル予約
JTB 海外航空券予約
中古車買取実績No.1ガリバー
宅配DVDレンタルを徹底比較
ShopJapan
Yahoo!オークション

フリーエリア

Toy's CINEMA PARADISE
超大作からカルト映画まで、何でも観る雑食映画好きの映画感想ブログです。
   
カスタム検索
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ロード・オブ・ザ・リング
指輪を手にした者が世界を救う。


ロード・オブ・ザ・リング
原題 THE LORD OF THE RINGS: THE FELLOWSHIP OF THE RING

nxackqboy.jpg

製作年:2001年 製作国:アメリカ 178分
監督:ピーター・ジャクソン
原作:『指輪物語』J・R・R・トールキン著
出演:イライジャ・ウッド、イアン・マッケラン、リヴ・タイラー、ヴィゴ・モーテンセン
   ショーン・アスティン、ケイト・ブランシェット、オーランド・ブルーム

【ストーリー】

世界を支配する力を持つ冥王サウロンの指輪を破壊するために、
ホビットの若者フロドが仲間と共に旅にでる壮大なファンタジー超大作の三部作の第一部。

【感想】

この「ロード・オブ・ザ・リング」三部作は、
映画史に残るファンタジー映画の頂点であり“不朽の名作”です。

映像不可能と言われていた原作を徹底的にリサーチし、CG技術を駆使して、
ピーター・ジャクソン監督が全てを捧げて作り上げた渾身の映画です。

今回は三部作の第一部で、ホビットの若者フロドが叔父のビルボが持っていた、
世界を支配する力を持つ冥王サウロンの指輪を旧友の魔法使いガンダルフから託され、
それを山の火口に投げ込み破壊するための旅に出ます。

234444view016.jpg

この映画の世界観は本当に素晴らしいの一言です。
原作J・R・R・トールキンが想像した架空の世界「中つ国」。
架空の世界をこれほどまでに詳細に、綿密に描いている映画は今まで観た事がありません。
それは原作の世界観がしっかりと作られていたからこそだと思います。

小説は持っているんですが読みづらかったので実はほとんど読んでません(^^;

でもこの映画を観るだけで原作が持つ世界観をしっかりと認識できるので、
この架空の世界を細部までこだわって映像化した監督の手腕を証明してますよね。

234444view012.jpg

その世界の中で人間以外にホビットエルフドワーフ魔法使いと、
ファンタジー映画にはかかせない種族達が住んでいます。

この物語の主人公はホビットのフロド
ホビットは人間に近い容姿ですが背が2~4フィートと小さく、わずかに尖った耳、
足の裏の皮が厚く毛に覆われていて靴を履かずに素足で生活しています。
平和と食事を何よりも愛している温厚な種族です。

このホビットの若者フロドが叔父のビルボが持っていた指輪を手にした事から、
この壮大なる冒険の旅が始まるのです。

234444view001.jpg

ホビットのフロドとサム、その友人のメリー、ピピン、
人間の剣の使い手アラゴルン、ボロミア、
エルフのレゴラス、ドワーフのギムリ、そして魔法使いのガンダルフ。
彼らが9人が“旅の仲間”となり、この壮絶な旅に出ます。

人間より小さいホビットが人間やエルフと共に映し出される映像はまったく違和感がありません。
そしてエルフやドワーフなど別種族が一緒に映し出される映像にも違和感がなく、
CG技術による映像の違和感が限りなく取り払われた素晴らしい映像となっていました。

234444view003.jpg

この映画の魅力は何と言っても素晴らしい映像ですが、
この物語がこれだけ多くの人々から愛され続けている理由の1つは、
人間(以外の種族も)の“”をしっかりと描いているからなのだと思います。

純粋で完璧な正義の“”ではなく、
善と悪の狭間で苦悩し、“友情”や“愛する心”、“猜疑心”や“妬み”など、
人間が誰しも持つ“心の葛藤”を描いているからこそだと思います。

指輪の力により心の闇が増幅してしまうフロド、
指輪の魔力に魅せられてしまう人間のボロミア、
魔の魅力を持つ指輪に“”を奪われてしまう弱さ。

それは架空の物語の中だけではなく、現実の世界にもある“心の弱さ”なのです。
”を惑わされ己の“欲望”に負けてしまう。
人間(以外の種族も)の“心の弱さ”をまざまざと見せ付けられます。

しかし、人間(以外の種族も)は“心の弱さ”を持つ反面、
友情”や“愛情”という“素晴らしい心”も持っているんです。

234444view014.jpg

フロドを支えて一緒に旅をするサムとフロドの“友情”、
種族の枠を超えたフロドとアラゴルン、エルフのレゴラスとドワーフのギムリの“友情”。
そして仲間を思う気持ち、それは“友情”であり“”なのです。

人間(以外の種族も)の“”は簡単に“”にも“”にもなります。
その“葛藤”こそがこの物語の主軸であり、
ファンタジーやアクションという枠を超えた“不朽の名作”になったのだと思います。

今回は三部作の第一部なので、ある程度説明&紹介的な内容でもあります。
ですが、開始早々の迫力満点の戦闘シーンでまず心を鷲掴みにされ、
驚愕の映像に目が釘付けになり、登場人物たちの活躍に心踊り、
終わってみれば、もう早く続きが観たくてしょうがなくなってました(^^

そしてこの映画をあと2作も観れるんだという嬉しさが込み上げてきました。

映画史に刻まれる壮大なスケールで描かれたファンタジー超大作の第一部。
全三作に共通することですが、素晴らしい映像、迫力の戦闘シーンで魅せると同時に、
心の“葛藤”や“苦悩”を描くことで“友情”や“愛”の尊さを謳い上げた“不朽の名作”です。




第二部「ロード・オブ・ザ・リング 二つの塔」の感想はこちら

第三部「ロード・オブ・ザ・リング 王の帰還」の感想はこちら



評価★★★★★★★★★☆(10点満点中9点 …1点)


<DVD情報>

ロード・オブ・ザ・リング

ロード・オブ・ザ・リング ― コレクターズ・エディション

ロード・オブ・ザ・リング コレクターズ・エディション トリロジーBOX セット

ロード・オブ・ザ・リング ― スペシャル・エクステンデッド・エディション

ロード・オブ・ザ・リング スペシャル・エクステンデッド・エディション トリロジーBOX セット

<CD情報>

ロード・オブ・ザ・リング

<BOOK情報>

新版 指輪物語〈1〉旅の仲間 上1 (評論社文庫)

新版 指輪物語〈2〉旅の仲間 上2 (評論社文庫)

新版 指輪物語〈3〉旅の仲間 下1

新版 指輪物語〈4〉旅の仲間 下2 (評論社文庫)

文庫 新版 指輪物語 全9巻セット



現在3つのブログランキングに参加中です↓↓↓
記事の内容を気に入って頂いた方は是非クリックして頂けると嬉しいです(^^

  にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ  






スポンサーサイト

テーマ:映画感想 - ジャンル:映画

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://takhn.blog113.fc2.com/tb.php/42-caee2d49
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。