プロフィール

Toy's

Author:Toy's
Toy'sの映画感想ブログです。

今まで観た映画から最近見た映画までジャンルを問わずご紹介していこうと思います。

映画の感想は基本的にネタバレしないように書いています。
評価の詳しい内容は、

「評価の基準」をご覧下さい。

詳しいプロフィール

B級映画を中心に映画の感想を書いているブログ、

「Toy's “B級” CINEMA PARADISE」
も宜しくお願いします。

TB・コメントは承認後となります。

五十音順検索

Toy's映画レビュー 五十音順検索

【ア~ナ行】

【ハ~A行】

ブログ全記事表示

全ての記事を表示する

スポンサード リンク

ブログ内検索

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

eiga.com TOPICS

訪問者さま

月別アーカイブ

最近の記事

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する

My Album

最近のコメント

最近のトラックバック

RSSフィード

スポンサード リンク

DVD・CD関連


タワーレコード
楽天市場
プロジェクトX ベスト10BOX
HMV

オンラインDVD・映画NET配信

TSUTAYA DISCAS


【TSUTAYA online】最新DVD&レンタル情報をチェック!

NTTレゾナントが運営する、Bフレッツユーザ向けハリウッド映画専門の映画配信サービス
「シネマ・コンプレックスonフレッツ」 ご自宅のインターネット回線がBフレッツなら、すぐにハリウッド映画がご覧いただけます
さぁ、今すぐアクセス

当ブログのオススメ

A8.net
リンクシェア・ジャパン
イーバンク銀行
ジャパンネット銀行
PGS音楽市場
ユニバーサル・スタジオ・ジャパンTM オフィシャルWEBサイト
PIA CARD
ユナイテッド・シネマ入間

オススメ情報

アフィリエイターのアクセスアップ必須アイテム
JTB 海外ホテル予約
JTB 海外航空券予約
中古車買取実績No.1ガリバー
宅配DVDレンタルを徹底比較
ShopJapan
Yahoo!オークション

フリーエリア

Toy's CINEMA PARADISE
超大作からカルト映画まで、何でも観る雑食映画好きの映画感想ブログです。
   
カスタム検索
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フル・モンティ
男6人。失うものは何もない。やるっきゃない…


フル・モンティ
原題 : The Full Monty

eqxrcdzsy.jpg

製作年:1997年 製作国:イギリス 92分
監督:ピーター・カッタネオ
出演:ロバート・カーライル、トム・ウィルキンソン、マーク・アディ、スティーヴ・ユーイソン、
    レスリー・シャープ、エミリー・ウーフ

【ストーリー】

生活のために男性ストリップをする事を決意し悪戦苦闘する、
しがない男たちの奮闘する姿をユーモラスに描いたヒューマンコメディ。

【感想】

<フル・モンティ=すっぽんぽん>

この映画のタイトルの意味だけでおバカなポップコーン・ムービーを連想してしまいます。

が、この映画は期待以上に面白かったです(^^
っていうか大好きな作品の一つになりました。

離婚、失業、貧困と暗い話題を題材にしているにも関わらず、
主人公たちは意外と楽観的です(笑)
それはただおバカな物語にしようとした訳ではなく、
暗い雰囲気を吹き飛ばして頑張ろうというメッセージなんだと思います。

full.jpg

主人公ガスは離婚した妻マンディと子供ネイサンの共同親権を得るために、
養育費を支払わなければならないのだが、6ヶ月間失業中で支払うことができない。

そんな時、人気の男性ストリップ・グループの巡回ショーに潜り込んだガズは、
女性たちの熱気と歓声に驚き、
一攫千金のチャンスと考え男性ストリップ・グループ結成に乗り出す。

めちゃくちゃ安易な発想ですね(笑)
しかも次々と仲間を引きずり込みますが、
全員ワケありで一癖も二癖もある“オッサン”たちばかり。
そんな愛すべき“オッサン”たちが猛特訓を開始します。

2989039684.jpg

そんな“オッサン”たちのストリップです。笑わずにはいられません(笑)

いい歳した“オッサン”たちが“男性ストリッパー”になるという傍から見ればマヌケな挑戦に、
オッサン”たちの一生懸命さ、ひたむきさに何故か心を打たれます。

最初は「アホだなぁ」なんて観てましたが、物語が進むにつれて次第に格好良く見えてくる。
そしていつの間にか観ている自分も彼らを心から応援している。

それは“どんな事でも一生懸命頑張る”という直向さが、
ストレートに伝わったからなんだと思います。

格好悪くても一生懸命頑張るガスの姿を観て、
最初は呆れていた息子ネイサンも次第にその誠意を感じるようになります。
やっている事はマヌケな事でも、その真意が“”であること。
これが息子ネイサンと同じように、彼らを心から応援したくなる一番の理由なのです。

a0048594_152838100.jpg

主人公ガスを演じているのはロバート・カーライル
実はこの作品で彼を知って、良い味を出す俳優だなぁと関心した記憶があります。
その後いろんな作品でかなり個性的な役を沢山演じてますよね。
お気に入りの役者さんです(^^

オッサン”たちが一生懸命“男性ストリップ”に情熱を燃やす、
そんな情けない姿が逆に格好良い。
爆笑しながらも感動できて、観終えた後に爽やかな気持ちになる映画です。

そしてこの映画を観てあらためて、
“一生懸命頑張る”事が大事なんだと教えられた気がします。



評価★★★★★★★★☆☆(10点満点中8点 …1点)


<DVD情報>

フル・モンティ

<CD情報>

フル・モンティ



現在3つのブログランキングに参加中です↓↓↓
記事の内容を気に入って頂いた方は是非クリックして頂けると嬉しいです(^^

  にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ  







スポンサーサイト

テーマ:映画感想 - ジャンル:映画

この記事に対するコメント

この映画、昔から有名な作品ですよね?
(中途半端な印象でゴメンナサイ!)
いつも借りようかどうしようか迷ってて、
でも結局借りずにいる作品のひとつです。
今↑こうゆう作品(見たくてもずるずる見れずにいる作品)
を撲滅する運動実施中なので、
今度レンタルしてみます!
設定的には「ウォーターボーイズ」に似てる感じなのかしら??
おかしんだけど最後にはアツくなれそうなイメージです!
楽しみ(≧▽≦)
【2007/09/03 14:46】 URL | プー子 #- [ 編集]


プー子さんへ。

「フル・モンティ」は公開時に話題になってましたよね。
2000年にはブロードウェイでミュージカル化されて、
トニー賞にもノミネートされたらしいです。
面白い!と評判だったのでレンタル開始されたら速攻で観ました(^^
この映画は本当に面白かったですよ!
観ていないなんてもったいないです(笑)
たしかに設定的には「ウォーターボーイズ」に似てますね。
「フル・モンティ」では皆オッサンですけど(^^;
是非観たくても観れずにいる作品撲滅運動中にご鑑賞下さいね!
感想楽しみに待ってます(^^
【2007/09/03 16:16】 URL | toy's #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://takhn.blog113.fc2.com/tb.php/41-f1ffafb3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。