プロフィール

Toy's

Author:Toy's
Toy'sの映画感想ブログです。

今まで観た映画から最近見た映画までジャンルを問わずご紹介していこうと思います。

映画の感想は基本的にネタバレしないように書いています。
評価の詳しい内容は、

「評価の基準」をご覧下さい。

詳しいプロフィール

B級映画を中心に映画の感想を書いているブログ、

「Toy's “B級” CINEMA PARADISE」
も宜しくお願いします。

TB・コメントは承認後となります。

五十音順検索

Toy's映画レビュー 五十音順検索

【ア~ナ行】

【ハ~A行】

ブログ全記事表示

全ての記事を表示する

スポンサード リンク

ブログ内検索

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

eiga.com TOPICS

訪問者さま

月別アーカイブ

最近の記事

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する

My Album

最近のコメント

最近のトラックバック

RSSフィード

スポンサード リンク

DVD・CD関連


タワーレコード
楽天市場
プロジェクトX ベスト10BOX
HMV

オンラインDVD・映画NET配信

TSUTAYA DISCAS


【TSUTAYA online】最新DVD&レンタル情報をチェック!

NTTレゾナントが運営する、Bフレッツユーザ向けハリウッド映画専門の映画配信サービス
「シネマ・コンプレックスonフレッツ」 ご自宅のインターネット回線がBフレッツなら、すぐにハリウッド映画がご覧いただけます
さぁ、今すぐアクセス

当ブログのオススメ

A8.net
リンクシェア・ジャパン
イーバンク銀行
ジャパンネット銀行
PGS音楽市場
ユニバーサル・スタジオ・ジャパンTM オフィシャルWEBサイト
PIA CARD
ユナイテッド・シネマ入間

オススメ情報

アフィリエイターのアクセスアップ必須アイテム
JTB 海外ホテル予約
JTB 海外航空券予約
中古車買取実績No.1ガリバー
宅配DVDレンタルを徹底比較
ShopJapan
Yahoo!オークション

フリーエリア

Toy's CINEMA PARADISE
超大作からカルト映画まで、何でも観る雑食映画好きの映画感想ブログです。
   
カスタム検索
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヒート
叫ぶか、黙るか。二人は出会った。いま高鳴る銃撃のシンフォニー!


ヒート
原題:HEAT

PCBH-3.jpg

製作年:1995年 製作国:アメリカ 171分
監督:マイケル・マン
出演:アル・パチーノ、ロバート・デ・ニーロ、ヴァル・キルマー、ジョン・ボイド、
   トム・サイズモア、ダイアン・ヴェノーラ、アシュレイ・ジャット、ナタリー・ポートマン

【ストーリー】

犯罪のプロフェッショナル:ニール・マッコーリーとロス市警の鬼刑事ヴィンセント・ハナ、
二人の運命的な対決を描いた、骨太のサスペンス・アクション大作。

【感想】

アメリカを代表する2大俳優、アル・パチーノとロバート・デ・ニーロの実質的な共演作です。
そして主演二人以外にも豪華な脇役陣が競演するアクション大作です。

ハッキリ言ってめちゃくちゃ格好良いです!!
まさに“”な二人が一方は犯罪者、一方は警察という良くある設定の中で、
息を呑むほどの最高の緊張感を与えてくれます。

10012291616_s.jpg

ロバート・デ・ニーロ演じる犯罪のプロフェッショナル:ニール・マッコーリーと、
アル・パチーノ演じるロス市警の鬼刑事:ヴィンセント・ハナ。

まったく対極の立場にいる二人が、それぞれのプライドを賭けて戦う。
二人の戦いはまるで侍同士の果し合いのような感覚がありました。

お互いに敵に対しても礼儀のある正々堂々とした態度で対決する。
それは、まさしく侍同士の果し合い、命とプライドを賭けた真剣勝負でした。

heatpacino1.jpg

戦いの中で、ニールとヴィンセントはお互いの存在に不思議な共感を覚えます。
対極の位置、敵同士でありながら自分と同じ“匂い”を感じ、
同じ“人種”なのだという意識が芽生え始めてゆきます。

それは同じ穴の狢ではなく、光と影、陰と陽の関係。

戦う事を避けて通れない“運命”付けられた二人の男の対決は“宿命”であり、
彼らの対決は“偶然”ではなく“必然”だったのだと思います。

この二人の対決には何か熱いものが込み上げてくる男としての格好良さを感じました。

この物語はニールとヴィンセントの二人の対決を軸に進んでゆきますが、
その戦いに関係する他の人々の物語もしっかりと描かれています。

この映画がただのアクション映画で終わらなかった理由がそこにあると思います。
登場人物全てに「人生」を垣間見ることのできる人間ドラマが、
この物語に奥行きと深みを出していました。


10012291537.jpg

そして何と言っても見所は約12分間に渡る街中での銃撃戦!!
壮絶で大迫力なこの銃撃戦には目が釘付けになります。

アクション映画特有の度派手な爆破音だけで迫力を出すのではなく、
臨場感溢れるカット、巧みな構成で観る者に緊張感を与え、
迫力あるアクションシーンに惹き込まれます。

主演のロバート・デ・ニーロとアル・パチーノ。
この二人はもう何も言う事はないですね。
それぞれの鬼気迫る演技、ちょっとした仕草や表情、駆け引きなど、
どれを取っても素晴らしい演技の数々です。

この二人は以前「ゴッドファーザーPARTⅡ」で共演していますが、
時代設定が違う役だったので、実質的にはこの映画が始めての顔合わせになります。
この二人が共演するっていうだけでもう鳥肌ものですよね。
それが骨太の人間ドラマであり、アクション映画ってきたもんですから、
もう卒倒寸前ですね(笑)

heatdeniro1.jpg

その他、男優ではヴァル・キルマーやトム・サイズモア、ジョン・ボイド、
女優ではアシュレイ・ジャットやナタリー・ポートマンなど、
脇を固める豪華な俳優陣たちも、
物語に深みを与える重要な役を良い味を出して演じていました。

171分と約3時間近い上映時間ですが、
まったく飽きることなくラストまで物語に釘付けになります。

対極の位置にいる二人の男の“宿命”の対決を、
しっかりとした人間ドラマと壮絶なアクションで描いた、
深みのある骨太なサスペンス・アクション大作です。



評価★★★★★★★★★☆(10点満点中9点 …1点)


<DVD情報>

ヒート

ヒート (DTS EDITION)



現在3つのブログランキングに参加中です↓↓↓
記事の内容を気に入って頂いた方は是非クリックして頂けると嬉しいです(^^

  にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ  





スポンサーサイト

テーマ:映画感想 - ジャンル:映画

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://takhn.blog113.fc2.com/tb.php/39-adf9dc71
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。