プロフィール

Toy's

Author:Toy's
Toy'sの映画感想ブログです。

今まで観た映画から最近見た映画までジャンルを問わずご紹介していこうと思います。

映画の感想は基本的にネタバレしないように書いています。
評価の詳しい内容は、

「評価の基準」をご覧下さい。

詳しいプロフィール

B級映画を中心に映画の感想を書いているブログ、

「Toy's “B級” CINEMA PARADISE」
も宜しくお願いします。

TB・コメントは承認後となります。

五十音順検索

Toy's映画レビュー 五十音順検索

【ア~ナ行】

【ハ~A行】

ブログ全記事表示

全ての記事を表示する

スポンサード リンク

ブログ内検索

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

eiga.com TOPICS

訪問者さま

月別アーカイブ

最近の記事

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する

My Album

最近のコメント

最近のトラックバック

RSSフィード

スポンサード リンク

DVD・CD関連


タワーレコード
楽天市場
プロジェクトX ベスト10BOX
HMV

オンラインDVD・映画NET配信

TSUTAYA DISCAS


【TSUTAYA online】最新DVD&レンタル情報をチェック!

NTTレゾナントが運営する、Bフレッツユーザ向けハリウッド映画専門の映画配信サービス
「シネマ・コンプレックスonフレッツ」 ご自宅のインターネット回線がBフレッツなら、すぐにハリウッド映画がご覧いただけます
さぁ、今すぐアクセス

当ブログのオススメ

A8.net
リンクシェア・ジャパン
イーバンク銀行
ジャパンネット銀行
PGS音楽市場
ユニバーサル・スタジオ・ジャパンTM オフィシャルWEBサイト
PIA CARD
ユナイテッド・シネマ入間

オススメ情報

アフィリエイターのアクセスアップ必須アイテム
JTB 海外ホテル予約
JTB 海外航空券予約
中古車買取実績No.1ガリバー
宅配DVDレンタルを徹底比較
ShopJapan
Yahoo!オークション

フリーエリア

Toy's CINEMA PARADISE
超大作からカルト映画まで、何でも観る雑食映画好きの映画感想ブログです。
   
カスタム検索
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ハスラー2
女は愛に生き、男ははかない砂の城に全てを賭ける!

ハスラー2
原題:THE COLOR OF MONEY

tdzmshox.jpg

製作年:1986年 製作国:アメリカ 119分
監督:マーティン・スコセッシ
出演:ポール・ニューマン、トム・クルーズ、メアリー・エリザベス・マストラントニオ、
   ヘレン・シェイバー、フォレスト・ウィティカー

第59回アカデミー賞:主演男優賞 受賞

【ストーリー】

ハスラー稼業から足を洗い気ままな生活を送るエディは、ある日若きハスラー、
ヴィンセントと出会う。
ヴィンセントに若かりし頃の自分の姿を重ね合わせたエディは、彼を一流のハスラーに
仕立て上げようと大会出場への旅に出る。
ハスラー稼業から足を洗った男と若いハスラーの戦いと友情を描く
名作「ハスラー」の25年ぶりの続編。

【感想】

あの名作「「ハスラー」の続編です。
25年ぶりに25年後を描いているのでエディ(=ポール・ニューマン)が
そのまま歳をとった設定になっています。

続編なのですが1作目とは全然雰囲気が違います。
1作目は生死をも賭けた勝負にビリビリとした緊張感に溢れてましたが、
「ハスラー2」は娯楽性が高く、勝負もゲーム的なイメージが強いです。

この「ハスラー2」によって日本でも一躍「プールバー」ブームが巻き起こりましたよね。
あちこちにプールバーが出来て、トム・クルーズを真似た人達がやたらと多かった気がします(笑)
そしてナインボールを日本に広めたのもこの映画ですよね。
劇場公開時はまだ中学生だったのでブームの乗ってビリヤードを始めることはなかったんですが、
高校生になりビリヤードを始めた頃はまずこの映画から入りましたね~。

この映画はトム・クルーズの映画っぽく言われることが多いので、
あらためてご説明しますが、これはエディ(=ポール・ニューマン)の物語です。

前作から25年の月日が経ち、ハスラーから足を洗い気ままに生きていたエディの前に、
自分の若かりし頃を彷彿とさせる若者ヴィンセントが現れます。

ヴィンセントの天性のビリヤードセンスに才能を感じたエディは、
彼を一流のハスラーに育てようと考えます。

年老いた天才ハスラーと、才能が開花しようとしている若きハスラー。
彼らの年齢を超えた友情、そしてハスラーとしてのライバル心。

ヴィンセントを一流のハスラーとして育てようとする情熱が、
いつしかエディ自身のハスラーとしての心に火をつけるようになってゆきます。

この映画はヴィンセントの成長物語ではなく、エディの復活の物語なのです。

ラストのエディのセリフにはめちゃくちゃ鳥肌が立ちました。

1作目では“若き男の美学”を描いていましたが、
この続編はまさに“年老いた男の美学”を描いていました。

エディを演じたポール・ニューマンはやはり最高の演技でした。
1作目から25年の月日が経った初老のエディを静かに、繊細に演じていましたね。
ギラギラした1作目のエディとは対象的ですが、
静かな演技の中に若かりし頃の自分を取り戻そうとする、
内に秘めた情熱を上手く表現していたと思います。
この映画でアカデミー賞主演男優賞を受賞していますが、
この映画で取ったというよりは、今までの功績を称えた集大成的な意味で受賞した
ような気がします。

ヴィンセントを演じたトム・クルーズも良かったと思います。
エディと対象的な荒削りな若者をトム・クルーズらしく演じていたと思います。

ビリヤードの対決シーンも良かったですね。
今回はトーナメントでの試合なのでハスラー同士の勝負というよりは、
一般的なゲームの駆け引きでの勝負という感じでしたが、
ビリヤードというゲームをしっかりと描いていているので良かったです。

この映画は1作目を観なくても十分に楽しめる映画ですが、
是非1作目を観てからもう一度観て欲しいと思います。
ラストのエディのセリフにシビれること間違いないです(^^

諦めかけていたハスラーとしての自分自身を取り戻すため、
そして年老いてもなお“漢”として生きる一人の男の復活を描いた秀作です。



評価★★★★★★★☆☆☆(10点満点中7点 …1点)


Toy'sの「ハスラー」の感想はこちら


<DVD情報>

ハスラー 2

<CD情報>

ハスラー2



現在3つのブログランキングに参加中です↓↓↓
記事の内容を気に入って頂いた方は是非クリックして頂けると嬉しいです(^^

  にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ  


スポンサーサイト

テーマ:映画感想 - ジャンル:映画

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://takhn.blog113.fc2.com/tb.php/32-9ae52059
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。