プロフィール

Toy's

Author:Toy's
Toy'sの映画感想ブログです。

今まで観た映画から最近見た映画までジャンルを問わずご紹介していこうと思います。

映画の感想は基本的にネタバレしないように書いています。
評価の詳しい内容は、

「評価の基準」をご覧下さい。

詳しいプロフィール

B級映画を中心に映画の感想を書いているブログ、

「Toy's “B級” CINEMA PARADISE」
も宜しくお願いします。

TB・コメントは承認後となります。

五十音順検索

Toy's映画レビュー 五十音順検索

【ア~ナ行】

【ハ~A行】

ブログ全記事表示

全ての記事を表示する

スポンサード リンク

ブログ内検索

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

eiga.com TOPICS

訪問者さま

月別アーカイブ

最近の記事

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する

My Album

最近のコメント

最近のトラックバック

RSSフィード

スポンサード リンク

DVD・CD関連


タワーレコード
楽天市場
プロジェクトX ベスト10BOX
HMV

オンラインDVD・映画NET配信

TSUTAYA DISCAS


【TSUTAYA online】最新DVD&レンタル情報をチェック!

NTTレゾナントが運営する、Bフレッツユーザ向けハリウッド映画専門の映画配信サービス
「シネマ・コンプレックスonフレッツ」 ご自宅のインターネット回線がBフレッツなら、すぐにハリウッド映画がご覧いただけます
さぁ、今すぐアクセス

当ブログのオススメ

A8.net
リンクシェア・ジャパン
イーバンク銀行
ジャパンネット銀行
PGS音楽市場
ユニバーサル・スタジオ・ジャパンTM オフィシャルWEBサイト
PIA CARD
ユナイテッド・シネマ入間

オススメ情報

アフィリエイターのアクセスアップ必須アイテム
JTB 海外ホテル予約
JTB 海外航空券予約
中古車買取実績No.1ガリバー
宅配DVDレンタルを徹底比較
ShopJapan
Yahoo!オークション

フリーエリア

Toy's CINEMA PARADISE
超大作からカルト映画まで、何でも観る雑食映画好きの映画感想ブログです。
   
カスタム検索
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フロム・ダスク・ティル・ドーン
返り討ちにしてやるぜ!


フロム・ダスク・ティル・ドーン
原題: FROM DUSK TILL DAWN



製作年:1996年 製作国:アメリカ 109分
監督:ロバート・ロドリゲス
出演:ハーヴェイ・カイテル、ジョージ・クルーニー、クエンティン・タランティーノ
    ジュリエット・ルイス、サルマ・ハエック、フレッド・ウィリアムソン、トム・ザヴィーニ

【ストーリー】

2人組の凶悪な銀行強盗ゲッコー兄弟は、トレーラーハウスで旅をする牧師一家を人質にメキシコへと逃亡する。
厳しい検問をくぐり抜け国境を越えた一行は、ゲッコー兄弟の仲間カルロスとの待ち合わせ場所である、
砂漠にそびえる巨大な酒場ティティ・ツイスターに向かうが、そこには恐るべき秘密が隠されていた・・・

【感想】

クエンティン・タランティーノ脚色、ロバート・ロドリゲス監督の黄金コンビ作品です。
まぁ、この2人の名前を聞けば、どんな系統の作品かすぐ分かると思いますが(^^;

この作品を知らない人にとってはレビューを書くこと自体ネタバレになってしまうと言う、
とんでもない映画なのですが、めちゃくちゃ大好きな作品なのであえて書かせて頂きます。

もちろん、この作品を観た事がない方がのためにネタバレなし(多少有?)で書きます。

まずはタランティーノ&ロドリゲスコンビというところから、
いかにもB級おバカ映画の臭いがプンプンする作品ですが、
ものすごく豪華な出演者たちの顔ぶれにまずビックリですよね。

凶悪な銀行強盗犯ゲッコー兄弟の冷徹でプロ意識が強い兄セスを演じるのはジョージ・クルーニー
最近ではアメリカ映画界の兄貴的存在であり、良い人を演じる事が多いですが、
この作品では思いっきり悪役を演じています。
まぁ、この映画の中ではまともな人間の一人ではありますけどね(^^;
ジョージ・クルーニーは良い人を演じるのも良いですが、
この作品のようなアウトロー的な悪役を演じさせても格好良いですよね。

そしてそのゲッコー兄弟の残忍で変質的な弟リチャードを演じるのがクエンティン・タランティーノ
残忍で病的で妄想癖があり、変質的な性格の救いのないキャラクターです。
もう、タランティーノの悪趣味全開キャラです(笑)
きっとこの映画を観た人たちのほぼ100%が彼に嫌悪感を持ったに違いありません(^^;

彼らに人質の取られてしまう一家の父親である元牧師のジェイコブを演じるのは、
タランティーノ映画では常連(?)のハーベイ・カイテル
いやぁ渋い。B級おバカ映画に出ていてもやっぱり渋いですね(^^
前半の強盗犯に人質に取られても常に家族を守る父親の姿から、
後半の自分の心の迷いに思い悩みその心を解放する姿まで全編渋くて格好良いです。

そのジェイコブの娘を演じるのはジュリエット・ルイス
この作品では結構まともな役柄ですが、この映画の雰囲気にめちゃくちゃ合っているのは
さすが彼女・・・と言うべきでしょうか(^^;

酒場「ティティ・ツイスター」の踊り子“地獄のサンタニコ"を演じたサルマ・ハエック
彼女もロドリゲス作品では常連の女優さんですよね。
劇中の男たちと同様に、その美しさと妖艶な踊りに悩殺されること間違いないです(笑)
しかし、彼女がまさかあんな風に・・・・おっと、ネタバレしてしまうところでした(^^;A

主要なメンバーはこんな感じですが、その他にも股間に銃を仕込んだバイカーのセックスマシーンを
演じたトム・ザビーニ、ロドリゲス作品ではお馴染みのダニー・トレホチーチ・マリンなど
個性的な役者たちが脇を固めています(^^

この監督とこの役者たちでまともな映画ができる訳がないですよね(笑)

後半から本当にとんでもない物語が展開しちゃいます。

え!?  あれ?  嘘っ!?  何コレ?

もう予想外の展開に思考回路停止状態、映画自体が“どんでん返し”級です(意味不明)

そこがこの映画の一番の見所な訳ですが・・・
ネタバレしちゃうと面白さが半減してしまうので、言いたいけど我慢しておきます(^^

後半はまさに壮絶、ど肝を抜く物語がジェット・コースターの様に展開します。
たぶん、この映画を観たほとんどの方々は、
驚きのあまり物語からおいてけぼりを喰らったに違いありません。

そんな仕打ち(笑)を受けながらも、
観終えた後にスカッとする爽快感を感じるのがこの映画の不思議なところですね。

それにしても本当にタランティーノとロドリゲスコンビの発想は凄いですよねぇ。
こんな展開になる映画は初めて観ました(^^
本当にサイコーな2人です(笑)

多くを語ってしまうとネタバレしてしまうので、何も言わず、何も聞かずに観て下さい。
この映画は何の予備知識も無しで観て頂くことをオススメします。

あ、注意事項としてタランティーノ&ロドリゲス作品があまり好きではない方、
激しいバイオレンスが苦手な方、ホラー系のグロい映像や恐い映画が苦手な方はお控え下さい。
とても好き嫌いがハッキリする映画だと思います。

おバカなB級映画の臭いがプンプンするタランティーノ&ロドリゲス節炸裂な映画ですが、
それとは相反してスタイリッシュかつクールでカッコイイ作品でもあります。


分かっちゃいるけどまた観てしまう、そんな癖になる作品です(^^


ちなみに・・・この作品は2、3と続編があります。
続編はロバート・ロドリゲスは製作にまわり、キャストが各段に落ちますので、
この系統が好きな方でないと難しいかもしれません(^^;


こちら↓が「フロム・ダスク・ティル・ドーン2」です。




そしてこちら↓が「フロム・ダスク・ティル・ドーン3」です。





評価★★★★★★★★☆☆(10点満点中8点 …1点)


<DVD情報>

フロム・ダスク・ティル・ドーン

フロム・ダスク・ティル・ドーンDVD-BOX

<CD情報>

フロム・ダスク・ティル・ドーン


現在3つのブログランキングに参加中です↓↓↓
記事の内容を気に入って頂いた方は是非クリックして頂けると嬉しいです(^^

  にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ  


スポンサーサイト

テーマ:映画感想 - ジャンル:映画

この記事に対するコメント

あの急展開には最初観た時びっくりしました。
「えっ!」って思わず声にだしちゃうぐらい。

ロドリゲスお得意のオバカ武器てんこ盛りの楽しい作品でしたね。
【2008/02/19 09:00】 URL | かからないエンジン #BPVKXLjE [ 編集]


この作品は、大好きです。全シリーズ制覇しています。イヤ、後半の勢いが大好きです。
【2008/02/19 22:50】 URL | B級映画大好き! #- [ 編集]


>かからないエンジンさんへ
自分も初めて観た時は予備知識なしだったので、めちゃくちゃビックリしました(^^
まさか、あんな展開になるなんて考えもしなかったです。

ロドリゲスお得意のおバカ武器も見所ですよね(^^
そんな武器で倒せるんかいっ!!ってツッコミまくってました(笑)
【2008/02/21 11:51】 URL | Toy's #- [ 編集]


>B級映画大好き!さんへ
この作品って癖になりますよね。もう何回観たか分かりません(笑)
一般の方は豪華キャストや物語の以外性から1作目止まりかもしれませんが、
やっぱりB級映画好きには2、3作目の方がたまらないですよね(^^
【2008/02/21 11:57】 URL | Toy's #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://takhn.blog113.fc2.com/tb.php/109-735463eb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。