FC2ブログ
プロフィール

Toy's

Author:Toy's
Toy'sの映画感想ブログです。

今まで観た映画から最近見た映画までジャンルを問わずご紹介していこうと思います。

映画の感想は基本的にネタバレしないように書いています。
評価の詳しい内容は、

「評価の基準」をご覧下さい。

詳しいプロフィール

B級映画を中心に映画の感想を書いているブログ、

「Toy's “B級” CINEMA PARADISE」
も宜しくお願いします。

TB・コメントは承認後となります。

五十音順検索

Toy's映画レビュー 五十音順検索

【ア~ナ行】

【ハ~A行】

ブログ全記事表示

全ての記事を表示する

スポンサード リンク

ブログ内検索

カレンダー

06 | 2007/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

eiga.com TOPICS

訪問者さま

月別アーカイブ

最近の記事

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する

My Album

最近のコメント

最近のトラックバック

RSSフィード

スポンサード リンク

DVD・CD関連


タワーレコード
楽天市場
プロジェクトX ベスト10BOX
HMV

オンラインDVD・映画NET配信

TSUTAYA DISCAS


【TSUTAYA online】最新DVD&レンタル情報をチェック!

NTTレゾナントが運営する、Bフレッツユーザ向けハリウッド映画専門の映画配信サービス
「シネマ・コンプレックスonフレッツ」 ご自宅のインターネット回線がBフレッツなら、すぐにハリウッド映画がご覧いただけます
さぁ、今すぐアクセス

当ブログのオススメ

A8.net
リンクシェア・ジャパン
イーバンク銀行
ジャパンネット銀行
PGS音楽市場
ユニバーサル・スタジオ・ジャパンTM オフィシャルWEBサイト
PIA CARD
ユナイテッド・シネマ入間

オススメ情報

アフィリエイターのアクセスアップ必須アイテム
JTB 海外ホテル予約
JTB 海外航空券予約
中古車買取実績No.1ガリバー
宅配DVDレンタルを徹底比較
ShopJapan
Yahoo!オークション

フリーエリア

Toy's CINEMA PARADISE
超大作からカルト映画まで、何でも観る雑食映画好きの映画感想ブログです。
   
カスタム検索
バス男
キタ――――(゚∀゚)――――!!!!!


バス男
原題:NAPOLEON DYNAMITE

20070724192214.jpg

製作年:2004年 製作国:アメリカ 95分
監 督:ジャレッド・ヘス
出 演:ジョン・ヘダー、エフレン・ラミレッツ、ジョン・グリース、アーロン・ルーエル

【ストーリー】
アイダホの高校生ナポレオン・ダイナマイト。
ルックスもダサければ頭も良くない彼は、
当然のように学校でも友達もなくイジメにあってばかりの毎日。
そんな彼にも、メキシコ人の転校生ペドロという友だちが出来た。
女の子にモテたいペドロは無謀にも生徒会長に立候補、
ナポレオンも彼の応援に精を出すが…。

製作費わずか400万円ほどの超インディーズ作品ながら、
ティーンの熱狂的な支持を集めて全米で40億円以上を稼ぐ大ヒットとなった話題作(?)です。

【感想】

キタ――――(゚∀゚)――――!!!!!

いや、DVDのパッケージにあったんで思わず書いてしまいました

でも本当にキタ――――(゚∀゚)――――!!!!! って感じの映画です。

何て言えばいいすかねぇ、こう観終えた後に爽やかな気分になる不思議な映画です。

いやホント面白かったです、マジで(^∀^)/

なんか可愛そうな邦題を付けられてしまってますが、
日本で話題だった「電車男」にあやかって付けたんでしょうね(^^;
内容は全然違います。
なのでこの際タイトルは忘れましょう(笑)って感じです。

20070724192240.jpg


笑いはシュール、最後までシュールで独特の雰囲気に包まれてますw
そしてかなりの脱力感に包まれます(笑)

そして主人公、ナポレオン・ダイナマイト!!
名前はBIGですが、アメリカのモテない青年の代名詞みたいな奴です。

このナポレオンのしゃべり方、走り方、行動・・・全てキモいです(笑)
が、ラストで一気に心を持ってかれました!!

主人公に負けず劣らず脇役キャラもまぁキモいこと、キモいこと(笑)
シュールな笑いにさらに輪をかけてました(^^

20070724192249.jpg


物語はナポレオンのボンクラな日常生活を淡々と描いてます。
でもそこが良かったな。
アメリカの青春映画によるあるストーリー、オチじゃなかったところがまた良かった。

ここ最近の劇場未公開映画の中では久々の大ヒットでした(^^

レンタルショップに行って観たい映画がレンタル中でどうしよっかなぁって迷った時!!

是非『バス男』レンタルしてみて下さいw


マジでオススメです!!


評価★★★★★★★★★☆(10点満点中9点 …1点)


<DVD情報>

バス男

<CD情報>

シンクロナイズド

※映画中のダンスシーンでジャミロクワイの「シンクロナイズド」収録の
 「キャンド・ヒート」が流れます。
 この映画を観てからこの曲が頭から離れません(笑)



現在3つのブログランキングに参加中です↓↓↓
記事の内容を気に入って頂いた方は是非クリックして頂けると嬉しいです(^^

  にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ  



スポンサーサイト



テーマ:映画感想 - ジャンル:映画

ゼブラーマン
白黒つけるぜ!!


ゼブラーマン

20070724102704.jpg

製作年:2004年 製作国:日本 115分
監督:三池崇史
脚本:宮藤官九郎
出演:哀川翔、鈴木京香、渡部篤郎、大杉蓮、市川由衣、榎本明、内村光良(友情出演)

【ストーリー】
2010年。
子供の頃に見たTV番組『ゼブラーマン』に夢中になるあまり、
こっそり自分でコスチュームを作る家庭崩壊気味のダメ小学校教師市川新一。
それを着て夜中街に出た彼は、なんと宇宙人が寄生した怪しいヤツらと闘うハメに!

【感想】
いや~、シビれた!!!
めちゃくちゃ面白かった(^∀^)v
なんでもっと早く観なかったんだろうって思っちゃいましたよw

哀川翔主演100作目ってことで結構話題になってましたがすっかり見逃してました。

クドカンと鬼才三池崇史監督のコラボによって、
ぶっ飛んでいて遊び心満載のストーリーになっていてすごく楽しめました。

ヒーロー物って言っても「スーパーマン」や「バットマン」のような
「強い」ヒーローではないところが良かったですね~。

最初は家庭崩壊寸前でどうしようもなく情けない男が、血と汗がにじむような、
ボロボロになりながらも必死で特訓をして強くなって行く姿に激しく感動してしまいましたw

そして真のゼブラーマンになった時は「おぉ!!!すげーっ!!!」「ガンガレ!!!ゼブラーマン!!!!」と
子供の様な純粋な心で引きこまれちゃいました(^^

ダメ親父だった父を無視(軽蔑?)していたイジメられっ子の息子が
ゼブラーマンとなって頑張って戦っている父親を知り、心を開いていく過程も
「おっさんと息子」が描かれていて人事ではない思いがありましたねw

決して派手なアクションもなければ、CG技術を駆使したものでもない、
手作りな感覚のある映画だけど、しっかりとした物語があって久しぶりに楽しめた映画でした。

是非、皆さんもこの映画を観て白黒つけちゃって下さい(笑)


評価★★★★★★★☆☆☆(10点満点中7点 …1点)


<DVD情報>

ゼブラーマン

ゼブラーマン プレミアムBOX

白黒つけた男たちメイキングオブ「ゼブラーマン」

<CD情報>

「ゼブラーマン」 オリジナルサウンドトラック

主題歌:THE HIGH-LOWS 日曜日よりの使者



現在3つのブログランキングに参加中です↓↓↓
記事の内容を気に入って頂いた方は是非クリックして頂けると嬉しいです(^^

  にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ  




テーマ:日本映画 - ジャンル:映画