プロフィール

Toy's

Author:Toy's
Toy'sの映画感想ブログです。

今まで観た映画から最近見た映画までジャンルを問わずご紹介していこうと思います。

映画の感想は基本的にネタバレしないように書いています。
評価の詳しい内容は、

「評価の基準」をご覧下さい。

詳しいプロフィール

B級映画を中心に映画の感想を書いているブログ、

「Toy's “B級” CINEMA PARADISE」
も宜しくお願いします。

TB・コメントは承認後となります。

五十音順検索

Toy's映画レビュー 五十音順検索

【ア~ナ行】

【ハ~A行】

ブログ全記事表示

全ての記事を表示する

スポンサード リンク

ブログ内検索

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

eiga.com TOPICS

訪問者さま

月別アーカイブ

最近の記事

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する

My Album

最近のコメント

最近のトラックバック

RSSフィード

スポンサード リンク

DVD・CD関連


タワーレコード
楽天市場
プロジェクトX ベスト10BOX
HMV

オンラインDVD・映画NET配信

TSUTAYA DISCAS


【TSUTAYA online】最新DVD&レンタル情報をチェック!

NTTレゾナントが運営する、Bフレッツユーザ向けハリウッド映画専門の映画配信サービス
「シネマ・コンプレックスonフレッツ」 ご自宅のインターネット回線がBフレッツなら、すぐにハリウッド映画がご覧いただけます
さぁ、今すぐアクセス

当ブログのオススメ

A8.net
リンクシェア・ジャパン
イーバンク銀行
ジャパンネット銀行
PGS音楽市場
ユニバーサル・スタジオ・ジャパンTM オフィシャルWEBサイト
PIA CARD
ユナイテッド・シネマ入間

オススメ情報

アフィリエイターのアクセスアップ必須アイテム
JTB 海外ホテル予約
JTB 海外航空券予約
中古車買取実績No.1ガリバー
宅配DVDレンタルを徹底比較
ShopJapan
Yahoo!オークション

フリーエリア

Toy's CINEMA PARADISE
超大作からカルト映画まで、何でも観る雑食映画好きの映画感想ブログです。
   
カスタム検索
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

風の谷のナウシカ
少女の愛が奇跡を呼んだ。


風の谷のナウシカ
原題:NAUSICAA OF THE VALLEY OF WIND/WARRIORS OF THE WIND

drwhhymo.jpg

製作年:1984年 製作国:日本 116分
監督・原作:宮崎駿
声の出演:島本須美 、辻村真人 、京田尚子 、納谷悟朗 、永井一郎 、宮内幸平

【ストーリー】

地球壊滅後の“腐海”と呼ばれる毒の森に侵された近未来を舞台に、
「風の谷」に住む少女ナウシカが“火の七日間”と呼ばれる最終戦争で
地球を壊滅さた「巨神兵」をめぐる争いに巻き込まれてゆく。

【感想】

アニメも好きで良く観るんですが、
映画ではやっぱり「風の谷のナウシカ」が一番ですね。
宮崎駿作品はほとんど好きです。

まず「風の谷のナウシカ」は世界観がしっかりと作られていますよね。

かつて人類は自然を征服し繁栄をきわめていたが、
“火の七日間”と呼ばれる最終戦争で産業文明が崩壊、
それからおよそ千年の月日が流れ、わずかに生き残った人類は
有毒な菌類の広大な森“腐海”に征服されようとしていた。

“腐海”には巨大な蟲類が棲み、人間が立ち入れる場所ではなかった。
しかし、その“腐海”そして蟲たちには本当の役割があり、
それは人類にとってとても大切なもの、忘れてはならないものであった。

今、自分たちが住む現在も大気汚染、温暖化と
地球環境を破壊してゆく状況にあります。
この「風の谷のナウシカ」はまさにそれらに対する警告であり、
メッセージでもあるんですね。

さらに“火の七日間”と呼ばれる最終戦争で世界を焼き尽くした
「巨神兵」を巡る争い。
世界を滅ぼした兵器を利用して世界統一しようとするトルメキア王国。
同じ過ちを繰り返す人間の愚かさの象徴の様でした。

蟲たちと心を通わせる不思議な力を持つナウシカ。
その力は、人も森も蟲たちも愛する彼女の純粋な心が蟲たちの心を開き、
蟲たちと心を通わせることができたのではないかと思います。

風の谷、そこに住む人々、そして蟲たちを守るために、
たった一人で立ち向かう勇気、心の強さ、そして全てのものを愛する心。
ナウシカの純粋な心と勇気に感動しました。

あと巨大な蟲の“王蟲”。
凄いインパクトがありますよね。
1匹だけでも相当大きいのに、
あれが大群で押し寄せてくるとなるとかなり強烈ですね。
でも巨大な固い芋虫みたいな感じなのに、
次第に愛くるしく見えてくるのがまた不思議な感覚でした。

“腐海”という人間が生み出してしまった戦争の傷跡、
現代の核兵器のような圧倒的な戦力を持つ「巨神兵」、
自然と人間を純粋な気持ちで愛する勇気ある少女ナウシカ。

急速に進歩している世界の代償として起っている環境破壊問題、
戦争や争いなど、人間の愚かさから繰り返し起こってしまう過ち、
そして現代に生きる人々が忘れてかけてしまっている純粋な愛する心。

「風の谷のナウシカ」から受け取れるメッセージを通して、
もう一度多くの事を考え直すべきなのかもしれませんね。

本当に素晴らしい作品だと思います。
日本アニメの名作です。



評価★★★★★★★★★☆(10点満点中9点 …1点)


<DVD情報>

風の谷のナウシカ

風の谷のナウシカ DVD ナウシカ・フィギュア セット

風の谷のナウシカ DVD コレクターズBOX

<CD情報>

風の谷のナウシカ サウンドトラック はるかな地へ・・・

風の谷のナウシカ シンフォニー 風の伝説

風の谷のナウシカ イメージアルバム 鳥の人・・・

<Book情報>

ワイド版 風の谷のナウシカ7巻セット「トルメキア戦役バージョン」

風の帰る場所―ナウシカから千尋までの軌跡

風の谷のナウシカ (上巻)

風の谷のナウシカ (下巻)

風の谷のナウシカ スタジオジブリ絵コンテ全集〈1〉



現在3つのブログランキングに参加中です↓↓↓
記事の内容を気に入って頂いた方は是非クリックして頂けると嬉しいです(^^

  にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ  



スポンサーサイト

テーマ:映画感想 - ジャンル:映画



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。